エガちゃんとAI融合 木村情報技術が「DX構想」デジタル駆使

サッカーJ1サガン鳥栖のユニフォーム(胸部)スポンサーを務める木村情報技術(木村隆夫社長、佐賀市)が、佐賀県出身タレントの江頭2:50さんをデジタル・トランスフォーメンション(DX)する「江頭DX構想」を進めている。配信動画を多言語で自動翻訳したり、AI(人工知能)が質問に答える「チャットボット」を構築したりして、活躍の幅を広げるサポートをする。

エガちゃんとAI融合 木村情報技術が「DX構想」デジタル駆使

一覧に戻る

ページ先頭へ